製品案内 リサイクルシステム 樹脂買取システム 会社案内 お問い合わせ
 
製品案内
売りたい買いたい情報
ビワサンド
 
ビワサンドとは
標準施工方法
発泡材減容機
 
PSE130K
STYROL POST
粉砕機
 
FSシリーズ
 
 
  下地を充分に清掃した後、塗布前に下地面に
水打して下さい。
水引の激しいALC板等シーラー処理をして下さい。
  ビワサンド1袋にセメント1袋(40kg入)砂は適量の割合で
ミキサーに投入し、空合せ1分の後、水20〜22リットルを
入れ、1分間撹拌して下さい。
水引の激しいALC板等シーラー処理をして下さい。
  3mm〜5mmの塗厚でコテ塗りして下さい。
クシ目引は不要です。
強い日差しや激しい通風による急速乾燥は
  避けて下さい。
  気温が3℃以下の時は施工を中止して下さい。

  水引後、適度の水打ちを励行して下さい。(夏場約2時間後、冬場約24時間前後)更に強度が増します。養生期間は2日以上で上塗を施工して下さい。
(1週間程度が最適です。)
 
夏場は特に乾燥が早いので下地の水打は必ず励行して下さい。
 

HOME製品案内リサイクルシステム樹脂買取システム会社案内お問い合わせ
株式会社HIKONE化成 提供:HIKONE化成サイトの記事・写真および図版の無断掲載を禁じます。 お問い合わせはこちらまで。